<日曜診療のご案内>

2019年7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

マラソンによる「足の怪我」!急な「走りだし」や「ウォーミングアップ不足」による「ケガの予防」!

2017年01月14日

IMG_2620マラソンのシーズンに入り大会へ向けてトレーニングされている方も増えてきております!太陽整骨院のスタッフも東京マラソンに向けトレーニングに励んでいます。

今回はマラソンの練習で怪我をするケースを紹介します!

1.ランナーズニー(オーバーユースによる膝の軟骨周囲の炎症、身体のアライメント異常)

2.アキレス腱炎(オーバーユース、ふくらはぎの筋力低下)

3.足底腱膜炎(足をつく度に負荷がかかりダメージを与え炎症、足のアーチ低下)

4.シンスプリント(初心者、休養明けに急に負荷がかかり炎症、アーチの低下)

5.腸頸靭帯炎(膝の曲げ伸ばしにより膝の外側への摩擦で炎症、片足への負荷)

こんな症状が出ましたら大田区池上太陽整骨院へ

03-5700-2302

わからないことは今すぐ電話

大田区池上太陽鍼灸整骨院より