<日曜診療のご案内>

今年の4月より、
第2・第4日曜日  午前(9時~12時)のみ
診療させて頂きます。

※試験的に行いますので、突然変更になる場合などがございます。
 ご理解・ご了承頂けますようお願い致します。

走ったり、屈伸すると膝の外側が痛い「ランナーズ二ー」

2018年08月02日

走ったり、屈伸すると膝の外側が痛む症状が出る方、それは「ランナーズ二ー」かもしれません。

ランナーズ二ーとは膝の外側にある「腸脛靭帯(チョウケイジンタイ)」が膝の外側の骨と擦れあって炎症が起きてしまう病態です。

長距離を走る人によくおきることからランナーズ二ーと呼ばれますが、ランニングをしなくても長時間歩いたり階段の昇り降りを繰り返す方にも起こります。

太ももの筋肉をほぐすことにより痛みの緩和や予防にもなるので、走ったり屈伸で膝の外側が痛む方はご相談ください!