<日曜診療のご案内>

7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

オスグット病は膝だけの病気ではない??

2018年11月22日

オスグット病

成長期に生じる、頻度が高い膝のスポーツ障害。

サッカーや、ランニング時に膝の痛みがあり膝の前面にある脛骨粗面を押すと痛い。大腿四頭筋の繰り返し牽引された結果、隆起することもあります。

ひどいと歩けなくなり日常生活でも痛みが出現してしまいます。

以前は膝だけの怪我とされていたが、現在は身体の使い方から来る病気とされています。

特に股関節の連動が問題のようです!!

昔と比べて今の子供たちの生活スタイルが変わり筋肉の低下も原因だそうです。

興味深い記事がありました。こちらです!!

治療とともに身体の使い方のトレーニングも重要ですね。

分からない事がありましたら太陽鍼灸整骨院にご相談下さい。

スポーツ外傷、スポーツ障害のページこちらから!!