<お知らせ>

大田区のはり・きゅう・マッサージ・指圧施術割引券が
当院でも使えるようになりました。

<日曜診療のご案内>

7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

スポーツをやってる子供達!「骨端症」という成長期に多い傷害があることを知っていますか?

2015年12月08日

最近でもスポーツをやっているお子さんが様々な場所を痛めて、池上太陽鍼灸整骨院に来院することが多くなっています。

そんな中で今日は骨端症と言うケガについてお伝えしたいと思います。

子供は特に思い当たる原因(捻った、ぶつけた等)がなくても痛みを感じる事があります。
その多くに骨端症と言うものがあります。

骨端症とは成長過程にある骨(成長軟骨)が激しい運動など繰り返しの負荷により、圧迫され栄養障害になって起こったり、筋肉が骨(成長軟骨)を引っ張り痛みが出てしまう症状の事を言います!
良く耳にすることのあるオスグッドがこれに当たります。
DSC_0248

あまり軽視し放っておくと成長障害が出ることも考えられます。

池上太陽鍼灸整骨院ではこの様な症状を見極め、PRICES処置を基本に手技療法や物理療法(超音波や電気治療)を行い回復に努め、再発しないように運動指導などを行っています!

お子さんの痛みに耳を傾け、池上太陽鍼灸整骨院にご相談ください!
真摯に対応させて頂きます。

今すぐ電話03-5700-2302

スポーツ障害治療に関してはこちらからもご確認ください。

大田区池上太陽鍼灸整骨院より