<日曜診療のご案内>

7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

「肘の痛み」が気になる!荷物をたくさん持つ人はなりやすい!「対処法」を知っていれば痛みが変わる!

2015年12月25日

今日は外側上顆炎(通称テニス肘)について説明します。

外側上顆炎(テニス肘)

テニス肘はテニスをする人、その中でも片手バックハンドを打ち始めたばかりの初心者に多いスポーツ外傷です。

しかしテニスをしない人でも同じ場所に痛みが出る事が多くあります。

一般の人では、雑巾を絞る動作や荷物を持つときに手の甲側に手首を挙げるように持つ、パソコンを良く仕様する人になりやすいケガです。

images

外側上顆には指や手首を伸展(手の甲側に曲げる)する筋肉が付着しているので上記の動作をする人になりやすいのです。

これを防ぐ為にはストレッチやサポーターなどがあります。

images (1)

 

池上太陽鍼灸整骨院ではストレッチ指導、サポーターなど準備がありますので、同じ様な症状を感じたら相談してください(^^)

太陽鍼灸整骨院に電話

03-5700-2302

大田区池上太陽鍼灸整骨院より