<日曜診療のご案内>

今年の4月より、
第2・第4日曜日  午前(9時~12時)のみ
診療させて頂きます。

※試験的に行いますので、突然変更になる場合などがございます。
 ご理解・ご了承頂けますようお願い致します。

「立ってる」のが辛い!「歩く」のが辛い!立ち仕事や歩行による「足の裏、かかと」の痛みは「足底腱膜炎」かも!?

2016年12月06日

長時間の立ち仕事や歩行により、かかとの内側前方に痛みが出て、階段を昇る際や、つま先立ちなどで痛みがさらに増します。

朝、起床して最初の一歩目に痛みを感じます。

歩くうちに徐々に軽減し、夕方になって歩行量が増えるに従い再び痛みが強くなってきます。

DSC_1314

足底腱膜とかかとの骨が付着する部位には、強い引っ張る力とともに、着地時の荷重による圧迫力の両方が加わることで、過大な負荷が集中します。
そのため長時間の立ち仕事や歩行、体重増加、靴の不適合、スポーツによる使い過ぎが主な原因です。
このような症状でお悩みの方大田区池上太陽整骨院にお気軽にご相談ください。

03-5700-2302

サポーターなどもありますので歩く時の痛みが軽減できます!!

スポーツ障害治療に関してはこちらからもご確認下さい!