<日曜診療のご案内>

2019年7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

ふくらはぎは第二の心臓

2020年06月27日

心臓は全身に血液を巡らせてくれますが重力の関係で血液も下に溜まりやすくなります。

 

それを上に流してくれるのがふくらはぎ

ふくらはぎが硬くなると血液やリンパを上に流す力が弱まり身体から疲労が溜まりやすい身体になります。

逆にふくらはぎがしっかり働いてれば疲労物質が流れやすい身体を作ることができるのです。

疲労が無ければ練習や仕事、日々の生活が良くなり、ケガの予防や足がだるいなんてことが無くなります。

 

ふくらはぎが硬くなりやすい方の特徴として

 

 「足首が硬い」

なので、足首をほぐしてあげることで硬くなることを防いでくれます。

また、体の疲労物質も流れやすくしてくれます。

ふくらはぎが硬くだるくなったら足首を回してあげましょう!!

①右足なら左手、左足なら右手を握手します。

⓶そのまま大きく円を描くように回します。

この時ふくらはぎに加え、股関節まで動く感覚があればしっかりできてる証拠です。

 

皆さんも足首を動かし、第二の心臓を働かして疲労が溜まりにくく抜けやすい身体を目指しましょう。

 

分からないことがありましたら当院スタッフまで聞いてみてください。

池上  太陽鍼灸整骨院