<日曜診療のご案内>

2019年7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

今からできる秋バテ対策。

2020年09月07日

夏の終わりを感じるこの頃ですが、秋になると秋バテが出るかたがいらっしゃいます。

 

夏の間の生活習慣の見直しと疲れをとると、秋バテの予防になりますのでご参考までに。

 

夏には冷たい水分、食べ物をよく摂りますよね。

特にアイスや氷の入った飲み物、生野菜、生魚は胃腸を冷やし活動を低下させます。

胃腸の弱りは秋バテの素です。

 

そして、秋バテの最大の原因はエアコンにどっぷり浸かった生活です。

まだまだ暑くてエアコンを切れない日が続きますが、朝晩が涼しい日を見計らって少しずつエアコンがない生活を思い出しましょう。

 

適度に運動などして汗をかく、お風呂でゆっくり温まる。いづれかをやるだけでもずいぶん秋バテ予防になりますよ。

夏の疲れを引きずっていると秋に不調がカラダの弱いところに出てきますので、ぜひ今のうちマッサージや鍼灸でカラダを癒やしにお越しください。

 

大田区 池上 太陽鍼灸整骨院