<日曜診療のご案内>

今年の4月より、
第2・第4日曜日  午前(9時~12時)のみ
診療させて頂きます。

※試験的に行いますので、突然変更になる場合などがございます。
 ご理解・ご了承頂けますようお願い致します。

太陽整骨院 新着情報

坐骨神経痛の原因を知って予防しましょう。

2018年10月13日

最近当院にも増えて来ている坐骨神経痛の原因を紹介します。   原因を知って予防しましょう。   原因はいくつかあります。 腰に負担をかける作業をする 中腰姿勢、座りっぱなしの仕事をする 運動不足 足腰を冷やす 体重増加 ... 

続きはこちら

季節の変わり目に増える坐骨神経痛。早めの予防が大事ですのでご相談ください!

2018年09月06日

暑い8月が終わり、9月になりました。   相変わらず暑いですが少しずつ秋に向かっている感じもします。 つまりいまは季節の変わり目です。   そんな時に坐骨神経痛を始めとする神経痛を発症する方が多いです。 特に過去に坐骨神経痛の経験のある方が再発... 

続きはこちら

夏のでも起こる坐骨神経痛。ご自身での対策をご紹介。

2018年07月23日

寒い冬場によく発症する坐骨神経痛ですが、真夏にも坐骨神経痛が出てしまうことがあります。   原因は冷房、冷たい飲食物の取りすぎです。   神経痛は冷えをキッカケに発症することが多く、夏は外から冷房で冷え、内から冷たい飲食物で冷えるダブルパンチなのです。 ... 

続きはこちら

名前は聞いたことあるけど、どういう症状?当てはまると坐骨神経痛の可能性大!

2017年10月19日

1.腰痛がある。 2.腰やお尻、太ももや足に痛み、シビレがある。 3.体を動かすと腰や足に痛み、シビレがある。 4.お尻から足にかけて締めつけ感や冷たい感覚がある。 5.足の裏がジリジリする。 6.足に力が入らない、階段でつまずく。 7.歩いてるうちにシビレや痛み... 

続きはこちら

嘘だと思ったら試してみませんか?「坐骨神経痛」に「牽引療法」!!

2017年01月26日

坐骨神経痛は「腰仙部坐骨神経の支配領域、すなわち臀部、下肢後面あるいは外側面へ放散する疼痛自体、あるいは疼痛を呈する症候群の総称」です。 坐骨神経痛の原因はたくさんありますが、数が多いのは腰椎の部分で神経が圧迫されたものです。 この症状には牽引療法がとても効果的です!! 腰を牽引す... 

続きはこちら

「お尻が痛い」!「 片足が痺れる」!そんな悩み抱えていませんか?あなたのその悩み解決致します!

2016年12月16日

お尻が痛い! 片足が痺れる! こんな症状が現れる方は「坐骨神経痛」の可能性があります。 坐骨神経はお尻の下を通る神経で、 長時間座る、立つ、歩くなどお尻の筋肉に負担のかかることの多い方によく起こります。 他にも骨盤の位置関係の変化によって、妊婦さんにも起こりやすい症状で... 

続きはこちら