友だち追加

LINEでの診療ご相談・ご予約を受付けております。

太陽整骨院 新着情報

花粉症に効果のあるツボを教えます。

2021年03月03日

上関 場所はこめかみの少し下、頬骨のすぐ上の少しくぼんでいるところ。特にストレスを抱えている人はこの周りが弱くなっていることが多いので、念入りに押してください。    上関を押すと、皮膚の表面を少し締める効果があります。花粉が毛穴など皮膚表面から入ってくると、アレルギー反... 

続きはこちら

春は昼間でも眠い!それ、自律神経のせいです。

2021年02月24日

    最近、昼間でも眠い。 休みの日寝ても寝ても眠い。 なんてことないですか?   春に1番多く見られる体の変調です。   春は1日のなかでの気温差が1年で最も大きいため、自律神経が乱れやすいのです。 ... 

続きはこちら

リモート腰痛にはストレッチを

2021年02月21日

リモート腰痛では、骨盤が後傾して固まりやすい。ストレッチでは、硬くなると骨盤の後傾を強めるお尻の大臀筋と太腿後ろ側のハムストリングスを柔らかくしておきたい。   まずは大臀筋のストレッチを左右各20~30秒キープ×1~2セット行います。 床で仰向けになる。... 

続きはこちら

足の裏痛くありませんか?

2021年02月19日

足の裏の踵辺りに痛みはありませんか? それは足底腱膜炎かもしれません。 足底腱膜炎とは、足の裏にある、踵と足の指の付け根までを伸びている組織(足底腱膜)が炎症をおこし、痛みなどの症状が出る病気です。足底腱膜炎もしくは足底筋膜炎と呼ばれています。 足底腱膜は、アーチ状になっている足の『土... 

続きはこちら

冬に神経痛は悪くなりがちです。

2021年02月16日

  冬に神経痛は悪くなりがちです。   神経は血液の酸素を栄養に正常な状態が保たれています。   体が冷えて血液循環が悪くなると、神経が酸素不足になり、正常な状態が保てなくなると痛みが出てくる。   これが冬に... 

続きはこちら

花粉症の鍼灸治療

2021年02月12日

    花粉症のシーズンです。   花粉症には鍼灸治療も有効です。   花粉症はアレルギー反応によって症状が引き起こされるのですが、いわば免疫の過剰反応です。   具体的にはIGE抗体という抗体... 

続きはこちら

寝違いは寝る姿勢はもちろん、疲労やストレスも原因。

2021年02月10日

  朝、目が覚めたとき、首の後ろや肩の周辺に痛みが出た経験がある人は、多いのではないだろうか。    寝違えは、骨折のように画像で捉えられるような変化がない。それゆえ原因となっている組織を完璧に特定するのは難しいのだが、起こった要因を探し当てることはできる。 ... 

続きはこちら

真冬の熱中症に注意です。

2021年02月10日

寒い日がまだまだ続いています。 こんな時期はお風呂でゆっくり温まりたいものです。 ですが、お風呂も入り方を間違えると危険な事をご存知ですか? 入浴中に救急搬送される方は、浴槽内で発見された時には高体温になっており、体温が低下すると症状も改善していきます。夏に多く経験する熱中症と同様の病... 

続きはこちら

最近よくみる症状です。パート2

2021年02月09日

最近手首付近の痛みの訴えの方をよく見掛けます。 なかでも親指のつけね付近の痛みで、それは母指CM関節症と呼ばれるものです。 症状としては、物をつまむ時やびんのふたを開ける時など、親指に力を必要とする動作で痛みが出ます。 進行すると親指が開きにくくなり、CM関節の変形は外見からもわか... 

続きはこちら

最近よくみる症状です。

2021年02月08日

最近、手首付近の痛みの訴えの方をよく見掛けます。 それはドケルバン病の可能性が高いです。 ドケルバン病とは狭窄性腱鞘炎の事で、親指と手首をつないでいる(親指を大きく広げると、手首に出る)2本の腱「短母指伸筋腱」・「長母指外転筋腱」と、この2本の「腱」が通る2cm程度のトンネル状の「腱鞘」... 

続きはこちら

危険な頭痛もあるので注意です。

2021年02月04日

以前に書いた偏頭痛、群発頭痛、緊張型頭痛に当てはまらず、危険な頭痛もあるので紹介します。 ●頭をバットで殴られたように痛み、さらに、吐き気や嘔吐を伴う症状。 →くも膜下出血 ●頭全体、特に後頭部が強く痛み、うなじが硬くなって、体を動かすと痛みが増す。そして、38~39℃の熱がでるような症状... 

続きはこちら

ぎっくり腰に効くツボ

2021年01月19日

正月明けからぎっくり腰の患者さんが多くなってきている。 一日3人くらい来院してると思う。 こんな時セルフケアも重要だ。 ここで一つぎっくり腰に効くツボを紹介。     腰から遠いが「申脈」はぎっくり腰や腰のだるさに有効。   当然のことながら腰と... 

続きはこちら

ウィルス対策には喉のケア、部屋の湿度が重要

2021年01月13日

     免疫力とは、ウィルスなどの病原体を身体の中に入れないために防御する力です。 免疫力があるから、風邪のウィルスを撃退するために扁桃腺が腫れるのです。免疫力が低下するとウィルスが気道の奥まで侵入して肺炎を生じてしまうリスクもあるのです。 喉の免疫を保つために... 

続きはこちら

ごろごろしたらぼちぼち動きましょう。

2021年01月12日

  お正月休み、3連休と続いてそれに加えて緊急事態宣言ということで、ここのところ家でごろごろすることが増えてますね。   当院にも寝転がりすぎ、座りすぎ、いわゆるじっとしすぎが原因の腰痛患者さんが多くお越しになってます。   じっと... 

続きはこちら

走るとスネが痛くなる「シンスプリント」について!

2021年01月12日

シンスプリントとは、スネの骨膜や筋肉が炎症した状態をいいます。 過度な走り込みなどで、骨や筋肉に負荷がかかりすぎると発症し、走るとスネの内側に痛みが出ます! マッサージや鍼治療で筋肉の柔軟性をとりもどすことで、予防や痛みの軽減に繋がります! すねに痛みがあるという方は是非ご相談下さ... 

続きはこちら

頭痛の基本情報です。

2021年01月09日

偏頭痛・群発頭痛・緊張型頭痛これらが「頭痛持ち」の頭痛です。 専門的には機能性頭痛と呼ばれています。 頭の血管の収縮や拡大が引き金になるものや、心身のストレスによるものなど原因は様々です。 ●偏頭痛 頭の片側や両側がズキズキガンガンします。吐き気を伴うような頭痛が一定の期間を... 

続きはこちら

本年もよろしくお願い致します!

2021年01月08日

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。   太陽鍼灸整骨院は1月の5日から通常通り診療しております。   より一層のコロナウィルス対策に励み、患者様をお待ちしていますので、変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。 ... 

続きはこちら

男性に多い隠れ冷え性

2020年12月25日

  暑がりで冷えと無縁そうなタイプでも、実は冷えている場合がある。いわば隠れ冷え性だ。隠れ冷え性のサインは、(1)汗が多い、(2)上半身が熱い、(3)手足が火照るという3つ。 「汗が多い=代謝がいいと思い込んでいる人もいますが、それは誤解。つねに濡れた服を着ているような状態... 

続きはこちら

本日は冬至です。

2020年12月21日

本日12月21日は冬至です。   冬至にゆず湯に浸かると1年間風邪をひかないと言い伝えられていますね。   ぜひみなさまもゆず湯に浸かって養生していただければと思います。   ちなみに冬至は太陽が新しく生まれ変わる日とも言われています... 

続きはこちら

腰に優しい座り方できてますか?

2020年12月15日

腰に優しい座り方とは、骨盤を立てて座ることです。 骨盤が左右水平になり、腰骨の出っ張りと恥骨のラインがまっすぐな状態が、骨盤が立っている状態です。 実際に骨盤を立てて座ってみましょう。まずは、”坐骨”という骨盤の一番下の骨を探します。椅子に座り、前後左右に揺れてみてください。シートに一番あた... 

続きはこちら

マッサージのNG パート2

2020年12月14日

①「揉んでもらったら、あとはぐっすり眠りたい」はNG。   凝りは、筋肉が固まり、血流が阻害されることで起きる。それを揉みほぐして、正常な状態にするのがマッサージだ。しかし、施術が終わったあと、そのまま放置しておくと、カラダは元の状態に戻ってしまう。 だから、... 

続きはこちら

冬場は血圧の急上昇に気をつけましょう。

2020年12月11日

  冬場は寒さによって血圧が急上昇する場面が増える季節です。   血圧の急上昇は心疾患、脳血管障害のリスクを高めるため予防が大切になってきます。   高血圧の方は適度な運動やストレッチ、マッサージなどで全身の血流が良い状態にしておく... 

続きはこちら

冷え症対策してますか?

2020年12月08日

冬本番の寒さになってきました。皆さん、冷え症対策してますか? 今日は4つの冷え症対策を書いていきます。 ①温めた方がいい体の部位。 首、手首、足首は皮膚が薄く冷えやすいので、温めましょう。 ②体を温める効果が高い食べ物。 皆さんもご存知のショウガです。 ショウガオ... 

続きはこちら

体冷えてませんか?

2020年12月05日

手足の先が冷たくなるのは冷えの初期です。腰やお腹に冷えを感じるようなら、かなり進行した状態といえます。 冷えは長く放っておくと、疲れ、肩こり、胃腸の不調、不眠など様々な症状となって現れるため、初期段階で気づき、ケアしていくことが大切です。 しかし、実際には、自覚症状のない... 

続きはこちら

マッサージのNG

2020年12月03日

マッサージは気持ちいいもの。 しかし、何でもかんでもOKではないんです。 ここで、NGを二つ取り上げます。 1. 「酔ったときにほぐす。これが気持ちいいのだ」はNG。   マッサージは、凝った筋肉を弛緩させて、血流を甦らせてくれる。ところが、酒を飲んで受け... 

続きはこちら

交通事故の基本情報です。

2020年11月18日

①自賠責保険とは? 自動車損害賠償保険(自賠責保険)とは、公道を走る全ての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務づけられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。 交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。被害者の... 

続きはこちら

姿勢が悪い方が増え、腰痛・寝違いが急増

2020年11月04日

リモートワークや活動自粛で家でゴロゴロしてた日々。 日に日に姿勢が悪くなってます。猫背になったり、腰痛、寝違いなどを訴える患者さんが多いです。 そんな方に私が読んでる『取れない疲れが一瞬で消える 神ストレッチ』から一つストレッチを紹介します。   正しい姿勢をつくる... 

続きはこちら

交通事故治療に関してのご案内です。

2020年11月02日

交通事故は後遺症が残りやすいので、専門家による徹底的な治療をおすすめします。 交通事故専門の弁護士も付いてますので、まずはお話だけでも伺う事ができます。 国家資格を持ったスタッフが患者様の症状に合わせた最適な治療を行います。 交通事故による治療は自賠責保険適用となりますので、患者様... 

続きはこちら

気温が下がり腰痛が出ていませんか?

2020年10月24日

いつの季節も長期にわたって続く腰痛の多くは、筋肉が緊張することで神経を圧迫したり、血液の流れが悪くなったりすることで生じています。 背骨が歪み神経が圧迫されると、痛みやしびれなどの違和感を生じるようになります。また、血流が悪くなると循環して体の各部を温めていた機能が低下し、乳酸などの疲労物質が... 

続きはこちら

太陽整骨院は往診も承っております。

2020年10月07日

このごろ、季節の変わり目のせいかぎっくり腰や首、背中の急性の痛みなど激しい症状を訴える方が増えてます。   どうにも当院へ歩いて来れない状態の方には往診も承っておりますので、その際はお気軽にお電話ください。   大田区 池上 太陽鍼灸整骨院... 

続きはこちら

湯船に浸かる事の効果。

2020年10月07日

少し肌寒くなってきた今日この頃です。 昔から、湯船に浸かった方がいいとか、湯船に浸かるのは日本人の知恵とかをよく耳にします。 では、何がいいのでしょう? そこで湯船に浸かる事で体にもたらす効果をご紹介します。 それは『温熱作用』『水圧作用』『浮力作用』の3つがあります。 ... 

続きはこちら

最近本当に多いぎっくり腰

2020年10月05日

コロナの影響で長い間ステイホームやリモートワークで家にいる時間が多くなりました。 そして、家にいると椅子やソファーに長い間座っていましたね。 急に運動を始めてぎっくり腰になる方が多い。    ぎっくり腰になりやすい要因は?   若い人や普段から... 

続きはこちら

手の痺れは気になりませんか?

2020年09月30日

ここのところ、手の痺れを訴える方が多くみられるので、手の痺れを出す可能性がある主な症例と症状を挙げていきたいと思います。 ・頚椎症 加齢によって椎間板などの頚椎構造に変性が生じ、頚椎を通る神経が圧迫されることでさまざまな症状が引き起こされる病気です。 ・頚椎椎間板ヘルニア 椎間板... 

続きはこちら

関節が最近鳴るなあ。

2020年09月26日

  ステイホームが続く今。リモートワークで身体が硬くなってきたのでは? ずっと同じ姿勢でいるせいか、この頃腕や首を動かすとポキポキと音がすることがあります。 手足を伸ばしてポキポキいわせたりしますよね。音だけ聞いていると痛そうなんですが、心なしかスッキリする気も。... 

続きはこちら

寒暖差に注意です!

2020年09月25日

急に気温が下がり、肌寒く感じるようになった今日この頃です。昼と朝晩の気温差も大きくなっています。 寒暖差が大きいと、大きな気温の変化に体がついていきません。成人の平熱は、個人差はあるものの、大体36℃前後から高くても37℃前半くらいに保たれています。体の機能を守るために、体温を一定にコントロー... 

続きはこちら

副鼻腔炎に鍼はよく効きます。

2020年09月14日

鼻、耳、眼、喉と多岐にわたって不調をきたす副鼻腔炎ですが、薬で改善しないケースが多くあります。   というのも、副鼻腔炎は頚の凝りが原因となっていることも多いからです。   後頭部と首の境目にある後頭下筋群や首の前側にある斜角筋群、胸鎖乳突筋が固まることが... 

続きはこちら

交通事故によるケガの治療について。

2020年09月08日

太陽鍼灸整骨院では交通事故によるケガの治療も行っています。 9月に入った今もなお、新型コロナウィルス感染拡大が収まっておらず、通院をする事が怖いと思っていらっしゃっている方も多いかと思います。 当院には交通事故治療に対する専属の弁護士が付いていますので、まずはお電話を頂き、お話を伺うだけ... 

続きはこちら

今からできる秋バテ対策。

2020年09月07日

夏の終わりを感じるこの頃ですが、秋になると秋バテが出るかたがいらっしゃいます。   夏の間の生活習慣の見直しと疲れをとると、秋バテの予防になりますのでご参考までに。   夏には冷たい水分、食べ物をよく摂りますよね。 特にアイスや氷の入った飲み物、生野... 

続きはこちら

小中学生の踵の痛み

2020年09月05日

  オスグッドとともに、成長期における代表的なスポーツ障害のひとつに、シーバー病があります。これはかかとの骨に炎症が起きる症状で、状態によっては痛みだけでなく、腫れを伴う場合もあるといいます。 このシーバー病は何が原因で起きるものなのでしょうか。 「ふくらはぎの筋... 

続きはこちら

隠れ熱中症に注意です。

2020年08月28日

もうすぐ9月というのに、猛暑が収まらないです。 知らないうちに、“隠れ熱中症”になっているケースもあり、注意が必要です。 連日の暑さで、熱中症になっていても自覚症状があまりない、“隠れ熱中症”となるケースが増えています。 ちょっとした症状があっても、これは疲れているんだ、夏バテなん... 

続きはこちら

夏のお風呂は体調を整えます。

2020年08月24日

腰痛や肩こり、痛みを抱えて治療に来るスポーツ少年、少女。聞くと大体今はシャワーで済ませていると聞きます。 逆に夏調子がいい方は必ずお風呂につかっていますね。 写真は先日引退を発表した 元サッカー日本代表 内田篤人選手 ■シャワーでは絶対得られない、バスタブに浸かることの効果... 

続きはこちら

頸肩腕痛に対する鍼灸治療

2020年08月20日

首から肩、腕までの痛みやしびれを伴う症状のことを総称して頸肩腕痛または、頸肩腕症候群といいます。   頚椎ヘルニア、頚椎症、胸郭出口症候群もこれにふくまれるのですが、総じて鍼灸治療がよく効きます。   鍼灸は特有の鎮痛機序を発揮する治療法であり、痛い部位へ... 

続きはこちら

水分量が多すぎても水中毒になります!

2020年08月19日

毎日暑い日が続きますが皆さん、熱中症にはなってないでしょうか? 水分は適量に取れてますか? 少ない方多い方いるのでは。 人のからだの60%は水分でつくられているそうです(成人男性の場合)。体重が60kgとすれば、36kgが水分というわけですね。しかも、普通に生活しているだけ... 

続きはこちら

太陽整骨院はお盆も診療しています。

2020年08月14日

世の中は絶賛お盆休み中ですが、太陽整骨院は夏休みなく通常通り診療中です。   出かけた疲れ、自宅での疲れ、暑さでの疲れ、コロナ疲れ、さまざまな疲れが出る時期だと思います。   リフレッシュしてお盆明けも元気に過ごしましょう!   &n... 

続きはこちら

コロナ太りをランニングで解消するかたへ

2020年08月12日

自粛期間で太ってしまったという話をよく伺います。 ダイエットを急に始めてランニングをするかたに多いケガをご紹介 膝の外側が痛くなる腸脛靭帯炎です。 足の外側にある腸脛靭帯が走ることにより骨にこすれて痛む症状です。   これは ①疲労の蓄積 ... 

続きはこちら

新型コロナウィルス対策万全です!

2020年08月11日

当院では新型コロナウィルス感染症対策を万全に執り行っております。 ・待合室のソーシャルディスタンスの確保。 ・院内の換気を常に行う。エアコンを付け、扇風機も常に4台以上回してます。 ・ベッドの間のカーテンを閉める。 ・入口、受付に消毒液を置く。 ・スタッフ全員マスクの着... 

続きはこちら

夏バテにご注意です!

2020年08月04日

なが~い梅雨が明け、いよいよ夏本番です。 日本の場合、夏特有の環境、つまり「高温多湿」の環境が原因で、体の働きが正常に機能しなくなって起こる体調不良のことを、総じて「夏バテ」と呼びます。 では、夏バテにどうしてなってしまうのでしょうか? 私たちは暑さを感じると体温が上昇しますが、汗... 

続きはこちら

頭にくる、腹が立つ、にはまず身体をほぐしましょう。

2020年07月28日

何かと頭にくる、腹が立つことが多いですね。   怒りと筋肉には、相互関係が深いと言われています。   怒りは筋肉を固くし、呼吸を浅くします。   首や肩が固まると頭にくる。 背中、腰、腹筋が固まると腹が立つ。 のです。 ... 

続きはこちら

夏は胃痛に気をつけましょう。

2020年07月22日

夏になると胃痛の患者さんが増えます。   夏には胃痛の原因となる要因が多くあるのです。   *冷たいもののとりすぎ   *冷房による手足の冷え   *お腹を出したまま寝てしまう   など、挙... 

続きはこちら

冷房病にご注意です。

2020年07月21日

最高気温が35℃を超える猛暑日も決して珍しくない日本の夏。熱中症を防ぐうえでもクーラーは欠かせない存在ですが、その半面、クーラーによる体の不調を訴える人も増えています。なんだか体がだるい、疲れやすいと感じたら、それは冷房病(クーラー病)の症状かもしれません。女性の場合は重症化すると、生理不順や重い生... 

続きはこちら

梅雨時期の体調不良はありませんか?

2020年07月18日

梅雨シーズン、頭痛やだるさなどの体調不良に悩まされるという方も少なくないでしょう。 梅雨シーズンは低気圧の日が続きます。 低気圧では自律神経のバランスを崩しやすく、体をリラックスモードにさせる副交感神経が優位になりやすくなります。 副交感神経が優位になると起床後も体がアクティブなモ... 

続きはこちら

反り腰は女性に多く、最近腰痛を訴える方が多いです。

2020年07月08日

 反り腰は、加齢や運動不足により腹筋の力が低下して起こる。腹筋が弱いと骨盤は正しい位置を保てずに前傾しがち。そうすると上半身が前に倒れないよう、無意識に腰を反るようになる。 この姿勢が女性に多いのは、男性と比べ一般的に筋力が弱いためだ。 女性がヒール靴を履くこ... 

続きはこちら

血流って大事です。

2020年07月06日

不通則痛(ふつうそくつう)   読み下すと、 通ぜざるはすなわち痛む。   東洋医学の大昔からの格言で、血流が滞ると痛みが出ます。という意味です。   毎日患者様を治療させていただいていると、慢性的な痛みに対してはこれにつきるな... 

続きはこちら

腰痛の方が増えてます!

2020年07月04日

新型コロナウィルス感染拡大に伴う自粛により、皆さん運動不足になっているようです。 腰痛はぎっくり腰のような急性のものもありますが、運動不足によって腰回りの筋肉が固まり、腰痛を起こす事もあります。 何もしてないのに腰が痛いなぁという方いらっしゃいませんか? それは運動不足による腰痛で... 

続きはこちら

交通事故治療について。

2020年06月30日

当院では交通事故による治療も行っております。 交通事故による、むち打ちの首の痛み、腰の痛み、打撲による様々な痛みがありましたら、ご相談、ご連絡下さい。 丁寧に問診を行ってからの施術になります。 症状に応じて、手技療法、電気療法、牽引療法、鍼・灸治療、等使い分けてを行います。 ... 

続きはこちら

熱中症対策にスポーツドリンクを上手く取り入れよう!

2020年06月30日

  患者様にスポーツの時や、夜足がつった時何を飲めばいいか?とよく聞かれます。 大体こういう時はミネラル不足(塩分など)や水分の不足によるもの。 ミネラルや水分、糖分が一度に補給できるスポーツドリンクがとても有効になります。   しか... 

続きはこちら

要注意!寝違え増えてます。

2020年06月29日

ここのところ寝違えで来院される方が増えてます。   寝違えとは、朝起きたときや朝の支度中などに発症することの多い、急性の首、肩、肩甲骨辺りの痛みのことで、寝ている間の姿勢不良や冷えが原因となります。   合わない枕で寝ていたり、枕が寝ている間に外れていたり... 

続きはこちら

ふくらはぎは第二の心臓

2020年06月27日

心臓は全身に血液を巡らせてくれますが重力の関係で血液も下に溜まりやすくなります。   それを上に流してくれるのがふくらはぎ。 ふくらはぎが硬くなると血液やリンパを上に流す力が弱まり身体から疲労が溜まりやすい身体になります。 逆にふくらはぎがしっかり働いてれば... 

続きはこちら

自粛明けの運動は、怪我に注意!!

2020年06月25日

コロナの影響で、子供だけでなく大人の方の運動も制限されていました。 ようやく自粛も明け、ジムやスポーツクラブも復活し始めたと思います! ここで注意したいのは2.3ヶ月ぶりに・・・という間が空いてしまったことによる怪我です。 今回はテニスをやる方に多い、外側上顆炎(テニス肘)の予防に... 

続きはこちら

巻き型、肩こりに効果的なストレッチ

2020年06月13日

ステイホームで自宅でスマホやパソコン作業が多く、久しぶりに来院されると肩こりがひどく。猫背や巻き型になっている患者さんが多いです。 マッサージや鍼治療も効果的ですが、ご自身でのセルフケアも必要です。 上に紹介したストレッチは一例です。 姿勢改善とともに疲労回復の効果もありま... 

続きはこちら

梅雨シーズン到来・・・。足元からスッキリしましょう!!

2020年06月12日

今週から梅雨にはいりました!! こんな季節で足のむくみが気になる方多いのではないですか?? そんな時はオススメなのが オイルを使ったリフレクソロジーです!!   足裏には内臓反射区という内蔵に関連するところがあり、 その部分を刺激することにより内臓調節を行ったり... 

続きはこちら

ガングリオンにはお灸が効きます。

2020年06月11日

  意外かもしれませんが、ガングリオンにはお灸が効果的です。   手や足の関節近くにできることの多いガングリオンですが、場所が神経のそばだったりしてしまうと痛みを引き起こし厄介なものです。   病院での処置はガングリオンの中のゼリー... 

続きはこちら

気象病について

2020年06月01日

気象の変化によって、引き起こされる痛みや不調のことを気象病と呼びます。   その中でも最も多いのは、気圧の変化がきっかけとなる頭痛です。   気圧が下がる前に頭痛が始まることが多く、古傷の痛みを伴うこともあります。   気圧の変化を感... 

続きはこちら

熱中症に注意しましょう!

2020年05月21日

ここ数日は涼しい日が続いていますが、ジメジメとした湿度の高い日もあるようになっています。 この時期に気を付けないといけないのが、熱中症です。 新型コロナウィルス対策でマスクをしている時間が長くなっていて、マスクの中の口の回りは38℃を越えてしまい、ますます熱中症になり易いそうです... 

続きはこちら

交通事故治療について。

2020年05月18日

当院では、交通事故によるケガの治療も行っております。 今現在、新型コロナウィルス感染拡大により、通院をためらっている方もいらっしゃると思います。 当院には交通事故治療に対する専属の弁護士が付いており、お話だけでも伺う事ができますので、お悩みの方ははお電話でのご相談も承っております。 ... 

続きはこちら

腰痛にならないために!!運動と予防対策を!!

2020年04月27日

前回は、腰痛が起きる原因の種類について記事を書きました!! こちらからご覧ください! →ブログページへ   今回はその予防法についてです!!   ①腰痛体操で筋肉を鍛える運動を!       ②ストレ... 

続きはこちら

それ腰痛?ヘルニア?この痛みは一体なに??

2020年04月24日

今この状況でいつもより運動不足だったり、在宅ワークで座ってばかりだったり・・・ 腰が痛い。という方もチラホラ増えてきてます!!   実は、腰には常に多くのストレスがかかっているんです!!   例えば、真っ直ぐ正しく立っている時を基準とすると、前屈みになっただ... 

続きはこちら

手首や親指の痛み・・・。マッサージやテーピングが有効です!!

2020年04月22日

  活動自粛によって自宅でスマホを触る時間が増えていると思います。 気づいたら親指回り、手首が痛くなってませんか?  それはドケルバン病という腱鞘炎の一種です。   それは、親指の使い過ぎによるのが一番の原因。 他にも妊婦さんや更年期の女性にも... 

続きはこちら

首や背中、胸あたりのストレッチやトレーニングで、肩こり軽減させましょう!!

2020年04月21日

前回紹介した、肩こりについて。(まだ見てない方はこちらから→肩こりについて) 今回は、首・肩まわり・胸まわりの筋肉の運動についてです! ①首の前の筋肉を伸ばす運動   ②首を曲げる筋肉の強化運動   ③肩の運動 (なで肩・いかり... 

続きはこちら

湿気が体に及ぼす影響!?女性の”冷え”は要注意!!!

2020年04月18日

今日はすごい雨ですね・・・。 ジメジメどんよりした日はなんとなく体調がすぐれないという方もいらっしゃると思います。 体の不調を引き起こす湿気を、東洋医学では『湿邪』と呼びます。 とくに女性は湿気による「冷え」の症状があらわれやすく、気分もふさぎがちです。   『湿邪』... 

続きはこちら

生活リズムの変化・ストレスによる不眠。鍼治療で自律神経を整えましょう!!

2020年04月16日

昨今のウィルス騒動で、生活のリズムの変化や不安やストレス等等で不眠気味になってしまった。という患者さんが近ごろ多いです。   そんな不眠気味の患者さんには鍼治療をオススメしています。   鍼治療は、メンタルヘルスの分野でも高い効果を発揮することが確認されて... 

続きはこちら

在宅ワークやリモートワークの影響!?いつもより肩こり辛くなってないですか??

2020年04月15日

外出自粛の今。自宅で在宅ワークやリモートワークをやっている方が多いと思います! いつもと違う机の高さ。通勤しないから、いつもより運動不足。 そんなこんなで、肩こりが酷くなってないですか?? そもそも肩こりとは・・・ 肩まわりの筋肉や関節の使いすぎで原因や不快感を感じる状態。 ... 

続きはこちら

ランナーや中高生に多いシンスプリントについて

2020年04月13日

シンスプリントとは、スネの骨膜や筋肉が炎症した状態をいいます。 過度な走り込みなどで、骨や筋肉に負荷がかかりすぎると発症し、走るとスネの内側に痛みが出ます! マッサージや鍼治療で筋肉の柔軟性をとりもどすことで、予防や痛みの軽減に繋がります! すねに痛みがあるという方は是非ご... 

続きはこちら

怪我をした時のRICE処置について。Part 3

2020年04月11日

  Part1 安静(→Part1のページへ)、Part2 冷却(→Part2のページへ)に続いて・・・ Part3 C:圧迫についてです!! これは、患部の内出血や腫脹を防ぐことが目的です! 包帯やテーピングなどで固定するのですが、末端ほど強い圧力で、体幹に向... 

続きはこちら

怪我をした時のRICE処置について。Part 2

2020年04月06日

前回から再び紹介している"RICE処置"。 Part 1 はRest 安静 についてでした。 覚えていますか?? 忘れてしまった方はこちらから振り返ってみて下さい!    →Rest のページへ   今回は "Ice 冷却" についてです!! こ... 

続きはこちら

最近多い捻挫には、微弱電流を!!

2020年04月05日

  スポーツで捻挫や打撲をしたときにアイシングなどをしますよね。   当院ではこれにプラスして「微弱電流治療」を平行して行います。 「微弱電流治療」とは Microcurrent(マイクロカレント=微弱電流)のこと。もともと人体に存在する... 

続きはこちら

RICE処置。怪我をした時にするのとしないとでは治り方に差が!?

2020年04月04日

  当院のブログでも何度か登場している、RICE処置。 改めてもう一度紹介します!! まず、RICE処置とは、打撲や捻挫など外傷を負った時の代表的な応急処置方法です。 処置が早いほど、外傷後の症状を軽く抑えることができ、治癒も早くする事ができます!   R :... 

続きはこちら

ウイルスに負けない可能性を!鍼で免疫力を高めよう。

2020年04月03日

  コロナウィルスの流行が止まらない昨今です。   こんなときこそ身体の免疫力を高める必要があるでしょう。   鍼治療をすると、外から侵入したウィルスをやっつけるNK細胞という細胞の動きが活性化されます。   ... 

続きはこちら

交通事故で多い”むちうち”。脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)とは・・・!?

2020年04月02日

今回は頚椎捻挫型、バレー・リュー症状型、神経根症状型、脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の4つに分類される「むちうち」の最後の4つ目を紹介します!!   1つ目の頚椎捻挫型、2つ目のバレー・リュー症状型、3つ目の神経根症状型は以前かいてますのでご覧下さい! →頚椎捻... 

続きはこちら

3つのポイントを抑えて、自宅でトレーニングしましょう!!!

2020年04月01日

家にいる時間が増えている今だからこそ、自宅でできる自重トレーニングをしましょう!! そこで自重トレーニングの効果を高める3つのポイントを紹介します。 自重トレーニングの効果を高めるポイント①   スピード感にメリハリをつけましょう! 自重トレーニングでやってしまい... 

続きはこちら

交通事故で多い”むちうち”。神経根症状型とは・・・!?

2020年04月01日

今回は頚椎捻挫型、バレー・リュー症状型、神経根症状型、脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)の4つに分類される「むちうち」の3つ目を紹介します!! 1つ目の頚椎捻挫型、2つ目のバレー・リュー症状型は以前かいてますのでご覧下さい!                                ... 

続きはこちら

手の親指の痛み・・・。酷使し続けると腱鞘炎?捻挫?骨折?

2020年03月31日

親指はスポーツや家事などで酷使されます。 酷使されると捻挫や骨折、腱鞘炎などのリスクが高まります。 捻挫や骨折はもちろん、腱鞘炎で痛みが強い場合などはしっかりと固定して親指にかかる負担を減らしてあげる事も重要です!   当院ではマッサージだけでなく、痛みの出... 

続きはこちら

交通事故で多い”むちうち”。バレー・リュー症状型!?

2020年03月31日

  今回は頚椎捻挫型、バレー・リュー症状型、神経根症状型、脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群な)の4つに分類される「むちうち」の2つ目を紹介します!! 1つ目の"頚椎捻挫型"は前の記事で書いてます!!   →頚椎捻挫型のページへ!   2つ目は"バレー・リュー... 

続きはこちら

ぎっくり腰増えてます!!在宅ワークなどでの運動不足が原因かも!?

2020年03月30日

在宅勤務や外出自粛の影響で、運動不足の方が増えています。   その結果としてここ一週間ほどぎっくり腰を患う方が多いです。   自宅でできる限りストレッチをしたり、固さを感じたらマッサージや鍼治療を受けにいらしてください。   ... 

続きはこちら

こんな時だからこそ!!カラダを見直しましょう!!!

2020年03月30日

【筑波大学久野研究室より引用】   コロナウィルスの影響で自宅待機をしカラダがなまってる子供達。 急に運動して怪我をしてくる子供達が多く見られます。 原因として考えられるのは筋力低下ではないでしょうか? 痛みが出たら運動をするのはやめましょう。 ... 

続きはこちら

野球肘ってどんな病気??小学生、中学生は特に注意を!

2020年03月21日

野球肘とは、野球の投球動作により肘を痛めるスポーツ障害の総称です。 他のスポーツと比べて、野球の投球ほど、肩や肘など身体の同じ部分に同じ力がかかり続けるスポーツ動作はありません。 この負担に加えて、成長期の小中学生の関節付近には、大人の成熟した骨に比べて明らかに弱い成長軟骨があります。 そのた... 

続きはこちら

自宅待機してるサッカー少年が急にボールを蹴ると・・肉離れ!?

2020年03月16日

  コロナウイルスのせいで自宅で身体を動かしたい小学生が沢山いると思います。 子供でも二、三週間運動しなかったら筋肉が落ちたり硬くなったりします。   特に懸念されるのが、サッカーなどで急にダッシュしたりジャンプしたりして肉離れが起こること。 ... 

続きはこちら

太陽整骨院にコロナ対策。ご理解とご協力をお願いします!

2020年03月08日

  太陽整骨院では現在コロナ対策にてご不便をおかけしております。   外出を控えたり学校が休みになったりと大変な思いをしてる人やストレスを抱えてる人もいると思いますが早く終息する事を願うばかりです。   当院の対策としては、 1. 換気(30... 

続きはこちら

ランニングをする人に多い腸脛靭帯炎。原因はオーバーユース!?

2020年03月06日

ランニングを始める季節になってきました! そこで多いのが膝の外側の痛み。それは腸脛靭帯炎ではないでしょうか?? 今回はその腸脛靭帯炎についてです!!   ●原因・発症のメカニズム 腸脛靱帯炎はランニングによる膝障害の代表です。ランナー膝とも呼ばれます。... 

続きはこちら

お灸で免疫力を高めましょう!細菌やウイルスに負けない体づくりを!!

2020年02月25日

新型のウィルスで騒然としている昨今ですが、当院でも予防の面で役に立つ治療があります。 それはお灸です。   体温が1℃下がると人間の免疫力は30%低下すると言われています。   お灸には体温を上げる効果があり、免疫力を高めるにはまさにうってつけで... 

続きはこちら

よくあるケガのひとつの足首の捻挫。靭帯損傷や骨折を伴う場合も!?

2020年02月21日

足関節捻挫とは、足首の関節を支えている靭帯や関節包が損傷することをいいます。   足関節捻挫は、スポーツ活動中や日常生活中の歩行時に、足関節を内側あるいは外側にひねることで起こります。   足関節捻挫のほとんどは内側へ捻って受傷するため、外くるぶし... 

続きはこちら

足裏の疲労からくる足底腱膜炎!あのサッカー選手も悩んでる!?

2020年02月18日

足底筋膜炎 症状 足の裏に痛みがあり、それが運動中だけでなく日常でも痛みがあり支障をきたします。 朝起きて、最初に歩いた瞬間に痛みがあるかどうか、というのが大きなポイントの1つとなることがあります。 土踏まず全体が痛むこともありますし、踵の部分やその奥が痛むこともあります。 原... 

続きはこちら

トレーナー活動報告(女子プロゴルフ)

2020年02月18日

先日は昨年サポートさせていただいた選手の今シーズンの激励会コンペに参加させていただきました! 1月には合宿をし3月からのシーズンに備えケア&トレーニングをし1年間戦える身体になって来ましたので期待したいです! 場所は今年、日本女子オープンが開催される福岡ザ、クラシックカントリー。... 

続きはこちら

交通事故で起こりやすい”むちうち”。その症状って!?

2020年02月12日

最近、当院でも交通事故にあわれた方が増えてきています。 そんな中でも、頚部の痛みを抱える方が多いです! それ実は「むちうち」ではないですか??   むちうちとは「外傷性頚部症候群」または「頚椎捻挫」の俗称。      ... 

続きはこちら

発作的にでる偏頭痛には、鍼治療が有効?予防?

2020年02月10日

今回は偏頭痛についてです。   偏頭痛とは頭の片側に発作的に痛みが出現する頭痛のことを指します。   痛みは激しく、ズキズキ、ガンガンといった拍動性の痛みを伴うのが特徴です。 また、光や音にも過敏に反応してしまい発作がでると実生活に相当の影響... 

続きはこちら

手指のシビレやダルさ、首や肩の痛み。胸郭出口症候群って聞いたことありますか??

2020年02月07日

胸郭出口症候群とは、 神経と血管などの通ってる道がさまざまな要因で圧迫されてしまいいろいろな症状がでてきてしまうことをいいます。 症状としては、おもに腕の怠さやシビレ感が発生していくものになっていきます。 また血行障害がおきやすくなってしまいますので、てのひらなどが白くなってしまい... 

続きはこちら

ケガの多い選手は走る姿勢に問題あり

2020年02月05日

今日の夜は冷え込んでますね。 太陽鍼灸整骨院にも最近ハムストリングス(太もも後面)の肉離れのケガが多くなってきました。 身体が温まってない状態で急に走り出すと多いケガです。   肉離れになりやすい方は走り方に問題あり。 肉離れになった選手が地面に着いた... 

続きはこちら

スキー、スノボシーズン到来!!怪我にお気をつけ下さい!!

2020年02月02日

先日、太陽のスタッフでスノボ旅行に行かせていただきました!!   今年は雪が少なく、凍っているところも多くあまり良い状態ではなかったです。   そんな中、見かけたのがスノボの転倒によるケガ。 ・肩の脱臼 ・上腕や前腕の骨折 ・お尻の打撲 ... 

続きはこちら

鍼が肩こりに効く!?深い層の筋肉まで刺激が届く!!

2020年01月28日

鍼治療は肩こりに効果的とよく言われますが、これにはいくつも理由があります。   今回は最もシンプルかつ最大の理由について触れてみます。 それは鍼は深い筋肉まで刺激できるからです。   肩こりの原因となる首や肩、背中の筋肉は何層にも分かれていて... 

続きはこちら

腰の痛み、足の痺れ・・・。坐骨神経痛はご存知ですか?

2020年01月22日

腰の痛みというと、坐骨神経痛を思い浮かべる方も多いと思います。 では坐骨神経痛の原因はご存知ですか? 坐骨神経は人体のなかでもっとも太く、長い末梢神経で、腰のあたりから爪先まで伸びています。   この坐骨神経が圧迫されるなどの刺激を受けると、腰や腎部(尻)、 太もも... 

続きはこちら

1 2 3 4 5 6 8