<日曜診療のご案内>

今年の4月より、
第2・第4日曜日  午前(9時~12時)のみ
診療させて頂きます。

※試験的に行いますので、突然変更になる場合などがございます。
 ご理解・ご了承頂けますようお願い致します。

夏の坐骨神経痛対策をご紹介。

2018年07月23日

寒い冬場によく発症する坐骨神経痛ですが、真夏にも坐骨神経痛が出てしまうことがあります。

 

原因は冷房、冷たい飲食物の取りすぎです。

 

神経痛は冷えをキッカケに発症することが多く、夏は外から冷房で冷え、内から冷たい飲食物で冷えるダブルパンチなのです。

 

お腹周りを外からも内からも冷やすと坐骨神経痛が出る可能性が高くなります。

 

つまりお腹周りと消化器系を冷たくしない工夫をすることが、坐骨神経痛の予防につながるのです。

 

坐骨神経痛をお持ちの方は以上のことを少し意識して生活するだけで症状をずいぶん抑えられますよ。

 

大田区 池上 太陽鍼灸整骨院