<日曜診療のご案内>

2019年7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

要注意!寝違え増えてます。

2020年06月29日

ここのところ寝違えで来院される方が増えてます。

 

寝違えとは、朝起きたときや朝の支度中などに発症することの多い、急性の首、肩、肩甲骨辺りの痛みのことで、寝ている間の姿勢不良や冷えが原因となります。

 

合わない枕で寝ていたり、枕が寝ている間に外れていたり、ソファーで寝てしまったりと誰もが日常の中で当てはまる要因があるのが寝違えの厄介なところです。

 

更に、エアコンの冷たい風も寝違えの引き金になります。

この時期に増えるのも、エアコンがわるさをしてるのが主なものになります。

 

寝ている間の姿勢不良、冷えで筋肉の虚血が起こってしまうと起床時、もしくは朝の支度中に筋肉を痛めてしまって寝違えが発症してしまうのです。

 

枕の見直しや寝ているときの服装、エアコンの使い方を見直すだけでも予防になりますので、定期的に寝違える方は生活を振り返ってみるのがおすすめです。

 

寝違えやすい方は、日頃から首コリや肩コリを持っていることがほとんどなのでそちらも予防しましょう。

 

寝違えの予防、治療は太陽鍼灸整骨院までお越しください。

 

 

大田区 池上 太陽鍼灸整骨院