<日曜診療のご案内>

7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

ゴルフやテニスなどで起こりやすい”TFCC損傷”。超音波治療も効果的です!!

2018年12月06日

手首の小指側にある三角繊維軟骨複合体(英語で略してTFCC)は、手関節を安定させる役割をする軟骨です

 

手に繰り返し負荷ぎ加わるゴルフやテニスの他、コンタクトスポーツや器械体操などで手を強く突く、捻る動作で受傷します。

 

スポーツだけでなく、ペットボトルのフタを開けるなどの、手を捻る動作で痛みが出ることもあります。

当院では、テニスなどの受傷が多いです。

治療としては、痛みの出る動作を中止し、手関節の負荷を減らす。

 

痛みが強い時は、サポーターなどで局所な安静を保ち、日常でも手を捻る動作は控える。

 

痛みの軽減に伴い手首まわりの筋肉のストレッチや、握力強化、筋力トレーニングを行う。

より早く治したい方はマッサージや鍼治療、超音波治療がオススメ。

 

分からないことがありましたら当院のスタッフに気軽に聞いてみてください!

診療案内はこちら!!

大田区池上 太陽鍼灸整骨院