<日曜診療のご案内>

2019年7月14日をもちまして日曜診療は終了いたしました。

RICE処置。怪我をした時にするのとしないとでは治り方に差が!?

2020年04月04日

 

当院のブログでも何度か登場している、RICE処置。

改めてもう一度紹介します!!

まず、RICE処置とは、打撲や捻挫など外傷を負った時の代表的な応急処置方法です。

処置が早いほど、外傷後の症状を軽く抑えることができ、治癒も早くする事ができます!

 

R : Rest 安静

I  :  Ice   冷却

C : Compression  圧迫

E :Elevation  挙上

 

今回はまずRest 安静について。

ケガをした場所を動かすと、炎症が悪化して痛みや腫れがひどくなったり治癒が遅れてしまいます。

まずは患部を動かさず、安静な姿勢で休みましょう!

安全な場所へ移動したり、どうしても動かさなきゃいけない時は、タオルや板などで患部を固定するといいですよ!!

 

ケガ直後の行動を1度見直してみてください!

次回はICE 冷却についてです(^^)

当院の診療案内はこちらから!!

診療案内のページへ